Windows10について質問を頂きました。

『のっぽ』侍 高橋 慎也 (たかはし しんや)
電気工事士二種を持っていますので電気工事もご相談いただけます!
oka
入 社:7年目
資 格:
パソコン整備副士
MCA Platform、Security
電気工事士二種

10-1

ご質問者様
そもそもWindows10とはなんですか?

侍 高橋
「Windows 10」はWindowsとして最後のバージョンです。
今後は「Windows 7からWindows 8」のような「メジャーアップデート」がなくなり、
「Windows 8からWindows 8.1」のような細かいアップデートを繰り返していく予定です。
現在「7」や「XP」が使いやすいと思っていても、将来的には「Windows 10」を使わざるを得なくなりそうです。

ご質問者様
それなら無料アップグレード期間内に、アップグレードしたほうが良いのですね?

侍 高橋
ご利用のソフトや周辺機器などの使用環境によっては、一概にそのほうが良いとは言えませんので、アップグレードにはくれぐれもご注意ください。

ご質問者様
Windows10の良いところを教えてください

侍 高橋
Windows8で消えてしまったスタートボタンの復活などいくつかありますが、特に注目しているのが次の機能です。
1.新しいブラウザ「Edge」
2.音声アシスタント機能「Cortana(コルタナ)」
3.仮想デスクトップ機能
また、デュアルディスプレイ環境でサブ画面側にもタスクバーとスタートボタンが装備されたのもうれしい機能です。

新しいブラウザ「Edge」

A2_600x350_616

ご質問者様
「Edge」とはなんですか?

侍 高橋
新しいブラウザで、従来のインターネットエクスプローラ(IE)と比べてシンプルなデザインになっており、Webページに手書きでメモを書きこむことができる「Webノート機能」が備えられています。

ご質問者様
そもそも「ブラウザ」とは何ですか?「検索エンジン」とは違うのですか?

侍 高橋
ブラウザとは、ホームページを見るためのアプリケーションで
検索エンジンとは、そのブラウザに表示するホームページのひとつです。
ブラウザを駅だとすれば、検索エンジンが電車で、ホームページが目的地となります。

音声アシスタント機能「Cortana(コルタナ)」

cortanaD

ご質問者様
Windows10から導入された「Cortana(コルタナ)」とは何ですか?

侍 高橋
スマホによくある音声アシスタント機能です。Androidの「Google Now」やiPhoneの「Siri」と一緒で、パソコンのマイクに向かって話しかけると、適切に回答したり、動作したりする機能です。あるキーワードに対して面白い返事もしてくれます。たとえば「うたって」といえば、歌ってくれたりもします。

仮想デスクトップ機能

img_main_01

ご質問者様
仮想デスクトップ機能、とは何ですか?

侍 高橋
仮想デスクトップ機能とは、1台のパソコンで複数のデスクトップ画面を作成して利用できるというものです。
通常、ひとつのデスクトップで、ウィンドウを複数開いて作業します。
すると、ウィンドウが増えすぎて、切り替えが大変になってしまうということがあります。
仮想デスクトップ機能を使えば、それぞれのデスクトップで別のアプリを起動しておけるので、例えば「事務用デスクトップ」「Excel用デスクトップ」「メール用デスクトップ」といったように用途をわけておけば、ちょっとした操作だけですぐこのデスクトップを切り替えることが可能というわけです。

Windows10のよくないところは?

ご質問者様
Windows10の良くないところを教えてください。

侍 高橋
1.Windows Updateや自動メンテナンスが制御できない。
2.Windows10に対応していないドライバやソフトウェアがある。
この2点がありますね。

ご質問者様
Windows Updateや自動メンテナンスが制御できないと、なにが良くないのですか?

侍 高橋
Windows 10では通常の場合、Windows Updateが強制的に実行されてしまい、更には再起動までします。そのため、作業途中なのに更新に2時間もかかってしまったとか、作業途中のデータが消えてしまったなどのトラブルの声があがっています。

Windows10へのアップグレードやダウングレードに関して。

ご質問者様
Windows10へのバージョンアップをしない場合、どうなるのですか?

侍 高橋
Windows7のサポート期間は2020年1月14日まで、Windows8.1のサポート期間は2023年1月11日までとなっています。そのときまで現在のパソコンを使用して、各ソフトや周辺機器がしっかりとWindows10に対応してから、買い替えるという判断も良いのではないかと思います。しかしながら、MicrosoftはWindows10への移行をかなり強く推進していますので、サポート期間を短縮する可能性もゼロではありません。

ご質問者様
7月29日の何時何分に無償アップグレードを終了するのですか?

侍 高橋
日本マイクロソフトによれば、米国時間なのか日本時間なのかを含め、終了時間は把握していないとのことで、前日の28日までにアップグレードを済ますのが一番安全ということです。

ご質問者様
それでは、7月29日までに無償ダウンロードしておいて、30日以降にインストールすることはできるのですか?

侍 高橋
こちらも日本マイクロソフトによれば、そのような処理や手続きはできないとのことです。

windows7-laptop
ご質問者様
やっぱりWindows7に戻したいのですが、どうすればよいのですか?

侍 高橋
Windows 10にアップグレードした場合でも31日以内であれば、回復機能を使用してWindows 7に戻すことができます。

ご質問者様
「Windows7に戻す」欄が表示されず、回復機能を使用してもWindows 7に戻すことができないのですが、なにか方法はありますか?

侍 高橋
再セットアップメディアを使用して、Windows7の再セットアップが必要です。再セットアップメディアは、Windows10へアップグレードする前に作成する必要がありますので、アップグレードする前に必ず再セットアップメディアを作成しておきましょう。どうしてもお困りの方は店頭スタッフまでご相談ください。

ご質問者様
Windows7やWindows8からWindows 10にアップグレードした際に、実際に起きたトラブルの事例があれば教えてください。

侍 高橋
以前に使用していたソフトが使えなくなったというのは、もちろんですが、画面の明るさが変えられなくなった。デスクトップ画面が点滅している。ファンクションキーが使えなくなった、パソコンが起動しなくなった。など、トラブルの声は多いです。最悪の場合、Windows10からwindows7に戻しても、正常に動作しないケースもありますので、アップグレードにはくれぐれもご注意ください。

ご質問者様
そういうトラブルがあった場合、どのように対処すればよいですか?

侍 高橋
パソコンに詳しくない場合、間違った操作でパソコンが壊れてしまう可能性もありますので、お困りの方は店頭スタッフまでご相談ください。

業務用パソコンなら、PCワールドへ相談!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。