SurfaceでWindowsが起動しない:PCワールドの即診断

kawa

[メーカー]
Microsoft

[型番]
Surface Pro

[どういう状態で持ち込みがあったか]
電話対応にて、当店で購入したSurfaceで、Windowsが起動しないと相談。
前日にスリープで終了した。

[診断内容]
バッテリー不足による強制終了でのトラブルと判断。
バッテリー充電を確認して、ツーボタンシャットダウンによる対応をアドバイス。

[実際の修理作業]
?電源ボタンを30秒間押しSurfaceの電源がオフになった後、ボリュームを上げるボタンと電源ボタンを同時に押し、そのまま15秒以上押し続けてから、両方のボタンを離す。

(この間、画面にSurface ロゴが短時間表示される場合があるが、両方のボタンを15秒以上押し続ける。)

ボタンを離した後、10秒間待ち、もう一度電源ボタンを押して離し、Surface の電源を入れる。Windowsの起動を確認後、終了の際はシャットダウンをするようにアドバイスして、シャットダウン動作も完全シャットダウンの設定になっているのを確認して終了。
[期間]
1時間

[金額]
月額定期保守1万円のお客様

業務用パソコンなら、PCワールドへ相談!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。