タッチパネルディスプレイ&手の平サイズのパソコン 

11891231_119361708408754_1618697443126931186_n.jpg

某所にある研究所さまへのアフターフォロー訪問

以前にお届けした『タッチパネルディスプレイ』と『手のひらサイズのパソコン』が稼働しているところを見せていただきました。

施設内のスタッフの方々が共同利用するスーパーコンピュータの稼働状況を確認して、
空いている時間帯の予約もタッチで行えるようにお客様でインターフェイスとプログラムを構築して運用されていました。

こんな使い方もあるのかとお客様から逆に教わりました。

応用した使い方として、
複数社員がいらっしゃる法人様での施設や備品の空き予約、
サービス業の法人様ではお客様の予約受付、日程確認端末として。

出退勤などのシフトやローテーションおよび、行き先表としての活用などなど、
クラウドサービスと絡めて使っていくことにより、新しい働き方で業務の効率化が図れそうです。

様々なデバイスがインターネットにつながって活用することによって、生活・仕事が便利になる。
まさにIoT時代の到来ですね。

業務用パソコンなら、PCワールドへ相談!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。