Windows用office と Mac用office の互換性


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /var/www/home/pc-world.co.jp/htdocs/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 418

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /var/www/home/pc-world.co.jp/htdocs/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489
mac_office365.JPG

弊社で販売しているパソコンの多く、99%はWindows向けのパソコンばかりですが、
Apple社のMacをご利用になられているユーザー様もいらっしゃいます。

Macというと十年くらい前までは、デザイナーやクリエイターなど特定用途での使用に特化しているイメージが強く、
一般的な事務用途、特に文書作成には不向きなイメージがございました。

それもひとえに、Windows用では一般的な事務系文書作成ソフトの、
officeソフト(Excel/Wordなど)でもMac専用バージョンがあり、
作製した文書データが、Windows版のofficeソフトと完全互換していないことが一因でした。

例えば、Macで作成/修正したExcelの集計表のファイルをWindowsのパソコンに持っていくと、
マクロやシートのリンクなどが動かなかったり、グラフなどがうまく表示されず、
結局Windowsのパソコンでまたやり直すという事も珍しくありませんでした。

Macは特定用途だけに使うしかないと考えていたユーザー様に朗報です。

Office365を導入されると、MacでもWindowsと同じバージョンのExcel/Wordがお使いいただけますので、
データの互換性がかなり高い確率で得られます。
勿論、互換性だけでなくソフトの操作感も同一ですから、Windowsで慣れ親しんだ操作感そのままMacで操作可能です。

https://products.office.com/ja-jp/mac/microsoft-office-for-mac

投稿者プロフィール

PCワールド 五十嵐
PCワールド 五十嵐
『ツッコミ』侍 五十嵐 宏規(いがらし ひろき)
ひとつの事に対しツッコミを入れるのがクセ。これで幾度も難問を解決してきました。
資 格:二級パソコン整備士、情報処理検定2級、簿記検定2級
会社のパソコンなのに、個人用モデル使ってませんか? 業務用パソコンで仕事の効率をアップ。 SSD化したパソコンは本当にサクサク動いてストレスはゼロ! PCワールドは、業務用パソコンで会社業務を徹底的にサポート致します。SSD化したパソコンというと値段が高いと思われるかもしれませんが、PCワールドの「リノベーションパソコン」は違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください