3DCADを使っていると急にエラー落ちする


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /var/www/home/pc-world.co.jp/htdocs/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 418

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /var/www/home/pc-world.co.jp/htdocs/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

[お客様]

K様

[メーカー]

HPデスクトップ

[どういう状態で持ち込みがあったか]

3DCADを使用していると急にエラー落ちする

[診断内容]

診断し、暫くしたら症状再現。Windowsの修復やメモリ診断をしてみるも異常なし。一度同じモデルのPCにSSDだけ入れ替えて起動した所、エラーが出なかったので、保証期間内だったこともあり、とりあえず本体を交換し、3DCADの動きがカクカクだったので、Quadro600を増設ご提案した所ご依頼頂けたので増設し、動作を確認したら前回のオンボードグラフィックより遥かに動きが改善されたので、非常に喜んで頂けました。ただ、根本的なエラー落ちする件に関しては100%改善されたとは言えないので、とりあえず様子を見てみてくださいという事で落ち着きました。

[期間]

1時間

[金額]

初期診断 1,500円

メモリ増設 3,240円

メモリ本体 5,000円

ビデオカード増設 5,400円

ビデオカード本体 5,990円

 

投稿者プロフィール

PCワールド 高橋
『のっぽ』侍 高橋 慎也 (たかはし しんや) 電気工事士二種を持っていますので電気工事もご相談いただけます!
入 社:7年目
資 格:パソコン整備副士、MCA Platform、Security、電気工事士二種
会社のパソコンなのに、個人用モデル使ってませんか? 業務用パソコンで仕事の効率をアップ。 SSD化したパソコンは本当にサクサク動いてストレスはゼロ! PCワールドは、業務用パソコンで会社業務を徹底的にサポート致します。SSD化したパソコンというと値段が高いと思われるかもしれませんが、PCワールドの「リノベーションパソコン」は違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください