【客注品】画像解析用計算機作成中

WIN_20170310_20_23_04_Pro.jpg 170310XeonSS.png

岡崎市にある研究機関様より、画像解析用のワークステーションのご注文をいただいております。

現在、組立が終わって動作確認と負荷テストを行っております。

CPUは10コア・2.4GHz動作のXeon E5-2640v4、メモリは目一杯の256GBです。

SSDの容量じゃないですよ。メインメモリが256GBです。大事なことなので二回書きました。

グラフィックスはGeForceGTX1080を4基搭載しています。

SLiでなく、個別認識させています。以前試された際、この方が計算速度が高かったそうです。

SSDは150GBのサーバーグレードのものを2基搭載しています。

テストOSとしてWindows10 Pro(64bit)とCentOS7(64bit)でテストを行っています。

今の所、100%のCPU負荷を数時間かけていますが、動作が不安定になることもなく、

CPU温度も50℃台後半で推移しています。

あと数日テストを繰り返し、問題がなければ納品させていただく予定です。

高性能グラフィックスワークステーションをお探しの方、

PCワールドまでお気軽にお問い合わせ下さい。

投稿者プロフィール

PCワールド 近藤
PCワールド 近藤
『即断即決』侍 近藤 徹 (こんどう とおる) 決まった予算内で、お客様のやりたいことができるパソコン構成を提案します!
資 格:二級パソコン整備士、MCA Platform Security、MOS
会社のパソコンなのに、個人用モデル使ってませんか? 業務用パソコンで仕事の効率をアップ。 SSD化したパソコンは本当にサクサク動いてストレスはゼロ! PCワールドは、業務用パソコンで会社業務を徹底的にサポート致します。SSD化したパソコンというと値段が高いと思われるかもしれませんが、PCワールドの「リノベーションパソコン」は違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください