PDFファイル変換・作成「CubePDF」に脆弱性

PDFファイル作成・変換ソフト『CubePDF』にある脆弱性が公表されています。
CubePDFは、仮想プリンターとして動作してPDFを作成するソフト。
様々なソフトで印刷を行う際に、CubePDFを選択して印刷することで、PDFファイルを作成します。
簡単に変換・作成できるので、使用している方も多いと思います。

今回の脆弱性は、悪意あるファイルを読み込むだけで任意のコマンドを実行されてしまいます。
メーカーではすでに対策の修正版がリリースされており、ダウンロード可能となっています。
脆弱性公開後の修正では、前バージョン(1.0.0RC13)(18/8/27・30公開)で対応されていましたが、今回(18/9/12)のバージョン(1.0.0RC14)でその修正版の適応となっています。

すでに脆弱性の実証コードが公開されてしまっており、マルウェアへの悪用が考えられます。
使用されている方は、速やかにバージョンのアップデートを行ってください。

 

 

刈谷市、安城市、知立市、高浜市、碧南市、豊田市にお住いのお客様!
スタッフ一同心よりお待ちしております♪

投稿者プロフィール

PC ワールド
PC ワールド
【あなたの会社のパソコン係】
刈谷・安城・知立・高浜・碧南・西尾・豊田・岡崎市からすぐの店舗。パソコン整備士が対応。即診断・最短即日修理完了。高い技術力で個人のお客様にも対応。事務・CAD/CAM・デザイン用中古パソコン100台展示。不要パソコン100円買取、廃棄。新品パソコン展示。ネットワークやセキュリティー、クラウドもお任せ。
会社のパソコンなのに、個人用モデル使ってませんか? 業務用パソコンで仕事の効率をアップ。 SSD化したパソコンは本当にサクサク動いてストレスはゼロ! PCワールドは、業務用パソコンで会社業務を徹底的にサポート致します。SSD化したパソコンというと値段が高いと思われるかもしれませんが、PCワールドの「リノベーションパソコン」は違います。