ExcelやWordで【令和】元号の表示対応になっていますか?

普段自動更新を有効にしている方が多いので、個別でバージョンなんて気にしていないと思いますが、[個人向け]Officeアプリでもちょっと古めのOffice2013で自動更新がされていなかったというケースがあるようです。
[法人向け製品]”office365”なら常に最新版が使えるのでこのようなトラブルはありませんので、まだ移行が済んでいない法人様は、”Office365”への移行がおすすめです。

でも、実際セキュリティ更新プログラムの未適用くらいであれば実務上困らないので気にならずに使っている方もいますが、ExcelやWordで元号付きのビジネス文書をご利用されている場合は、今年(2019年)を和暦にした場合に、”平成31年”のままになっているだけでなく、来年(2020年)を和暦表示した場合でも”令和2年”ではなく、”平成32年”と表示されてしまいます。

Excelで【令和】表示にする方法は、↓コチラをご参考に試してみてください。(外部サイト「impress watch 窓の杜」へ移動します)
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/exceltips/1190312.html

 

もし、”令和”表示ができなかった場合、Officeの更新がされていない可能性がございますので、下記サイトの方法を参考に更新プログラムを適用してみてください。(外部サイト「マイクロソフトのOffice更新情報」ページへ移動します)
https://support.office.com/ja-jp/article/office-の更新プログラムをインストールする-2ab296f3-7f03-43a2-8e50-46de917611c5

それでもだめだった場合は、officeアプリの修復が必要かもしれませんので、下記サイトをご参考に実行してみてください。(外部サイト「マイクロソフトのOffice アプリケーションを修復する」ページへ移動します)
https://support.office.com/ja-jp/article/office-アプリケーションを修復する-7821d4b6-7c1d-4205-aa0e-a6b40c5bb88b

もし詳細がわからない方や、ご自身で行うのが不安な方は、PCワールドで有償でのサポートも承っていますので、お気軽にご相談ください。

投稿者プロフィール

PCワールド 五十嵐
PCワールド 五十嵐
『ツッコミ』侍 五十嵐 宏規(いがらし ひろき)
ひとつの事に対しツッコミを入れるのがクセ。これで幾度も難問を解決してきました。
資 格:二級パソコン整備士、情報処理検定2級、簿記検定2級
会社のパソコンなのに、個人用モデル使ってませんか? 業務用パソコンで仕事の効率をアップ。 SSD化したパソコンは本当にサクサク動いてストレスはゼロ! PCワールドは、業務用パソコンで会社業務を徹底的にサポート致します。SSD化したパソコンというと値段が高いと思われるかもしれませんが、PCワールドの「リノベーションパソコン」は違います。