こんにちは! 刈谷市の業務用パソコン専門店、PCワールドです。

さて、仕事の作業効率を、なんと最大42%* も上げる方法があるってご存知ですか? それは、パソコンの「マルチモニター化」です。

マルチモニターとは、1台のパソコンにモニターを2台以上接続して、2画面(もしくはそれ以上)にすることです。

早速、こちらの動画をご覧ください。

マルチモニターを使った作業効率化の例

では、実際の例を見ていきましょう。

【事例1:機械の設計者】
機械の設計者が、モニター①で参考図面や組図を見ながら、モニター②で図面を描く。

【事例2:営業担当者】
営業担当者が、モニター①で導入事例の資料を見ながら、モニター②でパワーポイントで営業資料を作る。

【事例3:営業事務】
受注担当の事務員が、モニター①で顧客からの発注書を見ながら、モニター②で受注データを入力する。

【事例4:議事録担当者】
会議の議事録担当者が、モニター①で議事次第とメモを見ながら、モニター②で議事録を作成する。

【事例5:デザイナー】
デザイナーが、モニター①でイラストレータを開きデザインしながら、モニター②で組み込み用の写真をレタッチする。

従来の一画面ではウインドウが重なってしまうため、「見ながら入力する」ためには「ウインドウを開いたり閉じたり……」を繰り返す必要があります。これが、かなり効率が悪い。筆者は「見ながら入力」するために、わざわざ一度印刷して「見ながら入力」していました。これでは紙とインクと時間のムダです。

マルチモニター化すると、前述のように、「見ながら入力」「見ながら設計」「見ながらデザイン」を簡単に実現できるというわけです。

PCワールドの「リノベPC」は「マルチモニター完全対応」

PCワールドの仕事がはかどる業務用パソコン「リノベPC」シリーズは、もちろん、マルチモニターに完全対応しています。

リノベPC

業務用パソコン専門店のPCワールドが、業務の効率化をトコトン考えて作ったのが「リノベPC」です。マルチモニター以外にも、「新品の半額」「サクサク動く」「一年保証」など、仕事がはかどるメリットが盛りだくさん! ぜひ店頭で手に取ってご覧くださいね。

*Jon Peddie Research (JPR)の調査資料より。

概訳:グラフィックやマルチメディアの調査会社である Jon Peddie Research (JPR) は、JPRの最新のマルチモニターに関する報告によると、情報産業従事者やデザイナー、エンジニアは、マルチモニターの採用により、生産性を最大42%増加させられることを公開した。
引用元:https://www.jonpeddie.com/press-releases/jon-peddie-research-multiple-displays-can-increase-productivity-by-42/