「ツッコミ侍」五十嵐のブログ

office365で利用可能な、「online版 Excel/Word/Powerpoint」を使う用途ってあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
office-online

Office365のBusinesシリーズの3プランには、「office online」というサービスが含まれています。

Excel/Word/PowerPointといったビジネスアプリケーションのオンライン版という事で、
上記ソフトがインストールされていないパソコンでもオンライン上であれば、
ファイルを開いて編集したり、閲覧が可能になるというサービスです。

インストールしていないパソコンでも編集が可能という事は、
例えば出張先や自宅など、普段仕事で使っているパソコンがない環境でも、
業務で扱っているファイルの確認だけでなく、編集まで可能になるので、
営業や出張などで外出が多いお仕事の方には重宝する機能です。

しかも、WEBブラウザ上で動作するので、OSのバージョンに依存することがなく、
従来のようにWindows版、Mac版でそれぞれソフトが分れていないので、
オンライ版なら操作感やファイルの互換性を心配することなくご利用いただけます。

マイクロソフトのサポート対象外にはなりますが、
Linux環境でも対応のブラウザさえ動いてしまえば、Excel/Word/PowerPointのファイルが扱えるのは心強いです。
 ※弊社のテスト環境では、Cent OSやUbuntuなどでも、Chrome、firefox越しに操作できました。

更に、office365 または office2016のアカウントをお持ちのユーザー間でファイルをクラウド共有すれば、
1つのファイルに同時にアクセスして共同編集することも可能になります。
今までのファイル共有の様に、「誰かが編集しているから”読み取り専用”でしか開けない」なんてことはなくなります。

ご興味のある方は、PCワールド刈谷店の店頭でご相談を承っています。

先日より、「office365」コーナーが店内にも出来ましたので、是非お気軽にご来店ご相談下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業務用パソコンなら、PCワールドへ相談!

会社のパソコンなのに、個人用モデル使ってませんか?

業務用パソコンで仕事の効率をアップ。

SSD化したパソコンは本当にサクサク動いてストレスはゼロ!

PCワールドは、業務用パソコンで会社業務を徹底的にサポート致します。SSD化したパソコンというと値段が高いと思われるかもしれませんが、PCワールドの「リノベーションパソコン」は違います。

業務用パソコンを見てみる

コメントを残す

*