SSDとHDDの速度の違いを検証

まず、この動画をご覧ください。

HDDとSSDの起動速度の違いがハッキリと分かったと思います。

これだけ速さが違えば、作業効率に大きな差が出ることは間違いありません。

SSDのパソコンを使っている社長の会社業績は上がっている

結論から申し上げます。

このことが、業績が上がっている会社の社長が使っているパソコンの特徴です。
HDDの遅いパソコンを使っている社長より、SSDを使った早いパソコンを使っている社長の方が業績がよいことはわかると思います。

PCワールドで取引のある会社の社長は、SSDのパソコンを使い始めたら、それ以降会社のパソコン全てSSDのものに変えてしまったケースもございます。

ちなみに、弊社スタッフも今までHDDのパソコンしか使ったことがなかったのをSSDに変えた途端、見違えるほどのスピードに感動していました。

昔はHDDが、かなり安く、SSDは高いもの、というのが一般的でした。

現在では、その価格差が大幅に改善されて来ており、SSDの価格が、かなり安くなってきました。

価格面も追い風ですし、なによりもストレス無しでパソコンが使えるということは、HDDのパソコンをSSDにするメリットになるのではないでしょうか。

また、別記事でSSDに関する注意点などを記載しておりますので、よろしければご覧ください。

コチラ

パソコンをSSD化する時に注意する3つのポイント

PCワールドの社長パソコン改造計画その1 SSD企画特別キャンペーン

SSD取り付け工賃 通常5,000円を

167-50-percent-off_free_image

半額の2,500円(税抜)で行わせていただきます。

※SSD本体価格は別途頂戴致します。

submit-or500