即診断

Windowsやofficeなどのサポート期間って何? 期間が終了するとどうなるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
000036544

先日は、「Windows Live 2102」のサポート期間が2017年1月にて終了することをお伝えしました。

本日はそもそもサポート期間て何なの?

という疑問を私なりの見解で簡単に解説します。

まず、マイクロソフト社のとあるページには、

“Q.サポート ライフサイクルとは?”

“マイクロソフト サポート ライフサイクル ポリシーは 2002 年 10 月に最初に発表され、2004 年 6 月に更新されました。”

“このポリシーは、製品の更新や導入計画の立案、予算確保などをしやすくするために、ビジネス、開発用製品および一般ユーザー、ハードウェアなどのマイクロソフト製品に対するサポート ポリシーを標準化したもので、5 年のメインストリーム サポート (仕様変更やセキュリティ更新プログラムの提供) および 5 年のエクステンデッド サポート (延長サポート: セキュリティ更新プログラムの提供) の合計 10 年間のサポート期間を基本としています。”

と記載がございましたが、どういう事を言っているか、さっぱり分からないですよね。

ですから私がお客様にご説明する際には、ものすごく簡単に要約して説明しています。
(注釈:誤解を招く表記もございますが、あくまでもイメージとして捉えてください。)

4f16e2bb3b6f2c0bc16c2e2cec59f2d8

Microsoftのサポート期間について

サポート期間というのは、マイクロソフト社が開発したプログラムに対する動作保証のような感じで私は捉えています。

メインストリームサポート期間中  → ユーザー様がその製品を安心して使い続けられる期間。動作に関する不具合やバグ、他社製品との組み合わせによるトラブルなど、そのプログラムを使用するうえでユーザー様に不都合が起きるトラブルに対して、対策を講じた修正プログラムが無償で提供される期間。

メインストリームサポートが終了した後の延長サポート期間  → ユーザー様が次の製品へ移行するための準備期間。
使用しているとユーザー様に損害を与える危険性のある不具合やバグに対してのみ、修正プログラムが提供される期間。

上記2種類ともにサポート期間終了後

  → リスクがあることを承知の上で、自己責任の下でご利用いただく期間。
    ご自身でのリスク対策を講じる必要があり、法人での利用においては企業の信頼度にも影響が及ぶのでお勧めできない。
そのプログラムを使用しているうえで起こりうる不具合や、バグが見つかったとしてもメーカー側が対策を講じることがなく、
悪意のある攻撃者からのリスクにも常にさらされることになるので、使用しているユーザー様に損害が発生する可能性がある。

以下にMicrosoft社の代表的な製品について、本日現在確認できているサポート期間をまとめました。
 ※メーカーの移行により変更になることもございますので、正確な情報はMicrosoft社のページをご参照ください。

(1) すでに延長サポートも終了している製品]

Windows 2000 Server
Windows Server 2003、2003 R2

Windows 2000を含めたそれ以前の製品
Windows XP

Office2000
OfficeXP

(2) [メインストリームサポートが終了している製品]

Windows Server 2008、2008 R2(延長サポート 2020年1月14日まで)

Windows Vista(延長サポート 2017年4月11日まで)
Windows 7(延長サポート 2020年1月14日まで)
 ※一部ハードウェア構成による制限あり。

Office2007(延長サポート 2017年10月10日まで)
Office2010(延長サポート 2020年10月13日まで)

(3)【メインストリームサポート対象期間内の製品】

Windows Server 2012、2012 R2
(メインストリームサポート 2018年1月9日、延長サポート 2023年1月10日まで)

Windws8、8.1
(メインストリームサポート 2018年1月9日、延長サポート 2023年1月10日まで)
 ※一部ハードウェア構成による制限あり。
Windows10
(メインストリームサポート 2020年10月13日、延長サポート 2025年10月14日まで)

Office2013
(メインストリームサポート 2018年4月10日、延長サポート 2023年4月11日まで)
Offie2016
(メインストリームサポート 2020年10月13日、延長サポート 2025年10月14日まで)
 ※Personalは延長サポート対象外です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業務用パソコンなら、PCワールドへ相談!

会社のパソコンなのに、個人用モデル使ってませんか?

業務用パソコンで仕事の効率をアップ。

SSD化したパソコンは本当にサクサク動いてストレスはゼロ!

PCワールドは、業務用パソコンで会社業務を徹底的にサポート致します。SSD化したパソコンというと値段が高いと思われるかもしれませんが、PCワールドの「リノベーションパソコン」は違います。

業務用パソコンを見てみる

コメントを残す

*